リリカルナタワゴト

岡山在住、自虐的な自称映像作家、坂星るぅのブログ「リリカルナタワゴト」にようこそ。

ログ:2007年07月

写真

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
写真

決めた!

何を?と言われれば、この日記の更新する日を毎週水曜にする事に決めました。
週刊リリカルナタワゴト。
今までは最適?な時期に更新する、という事にしていたのですがどうもそのタイミングが掴みづらくずるず
ると日記を書くのを先送りにしていた感があったのですが、それじゃやっぱりいかんかなと思ったので更新
日を自分で決める事にしました。
何故水曜なのかと言えば7月の日記のカレンダーを見ていると水曜のところに更新が集中していたからで、じゃあ毎週水曜にしよっか☆というノリで更新するように決めたので特に意味はありません(ヲイ)

週1にすればある程度のボリュームを確保出来るのでは?といった狙いもあるにはあります。
それでは今日の特集ぅ~~(何ソレ)
ここ一ヶ月間に私が鑑賞した映画の寸評をしてみます。

「Vフォー・ヴェンデッタ」
マトリックスのチームが製作したというふれこみのアクション映画。
ガイ・フォークスの仮面を被ったヒューゴ・ウィービングが独裁国家の悪い奴らをバッサバッサとなぎ倒す、会話パートも尺もやたらに長いがソレを感じさせないくらいセリフ回しが巧い作品です。最後の国会議事堂の爆破シーンは映画ならではのカタルシスを感じさせました。TSUTAYAのレンタルで借りて見たのですが、予想外に面白かったのでDVD購入に至りました。

「アップルシード」
見たの結構前だったのであんまり内容憶えてない orz
主人公の恋人が一つ目ウサギのサイボーグだったのがどー見ても違和感ありました。
セルシェーディングのCGアニメーションは手描きには敵わないのではないかと思った作品です。

「ローズ・イン・タイドランド」
テリー・ギリアムがブラザーズグリムの撮影の合間に作った作品だそうで、両方とも見たけどおいらはこっちの方が面白いと感じました。
主人公ローズの置かれてる状況がこれでもかと悲惨なものであるにもかかわらず、当の本人は人形遊びに夢中です。と言われると何のこっちゃか分からないと言う向きもありましょうが、意外にあなどれません。
ただかなりグロいので、見る人を選ぶ作品かと思います。
一人遊びが好きな子供時代を送った方にはノスタルジーを感じさせる作品だと思いました。ギリアム監督らしくアートワークが非常に綺麗な作品。

「ウルトラヴァイオレット」
うとうとしながら鑑賞していたので内容あんまり憶えてない orz
ミラ・ジョボビッチのアクションと独特のビジュアルが印象に残った作品。

「π」
主人公は孤独な天才数学者という設定で、πの謎をスーパーコンピュータを使って解き明かしていくと
謎の数列を吐き出してコンピュータが壊れてしまい、その数列を巡って宗教団体とマフィアに追いかけ回され、あげくの果てには本人まで壊れてしまう、バカの方が幸せなのかなと思わせる作品です。
全編モノクロのビジュアルでミニマムっぽい音楽がマッチしています。
見ると狂気の天才になった気分にしてくれる作品。

「マルコビッチの穴」
見ると「何じゃそりゃ」と言った気分になる作品。
オフィスビルの壁に15分だけジョン・マルコビッチになれる穴があるというアイディアは不条理かつ斬新で、さすがスパイク・ジョーンズといった感じです。冷静に考えるとかなり怖い作品、ジョン・マルコビッチカワイソス(´・ω・`)

「ファイト・クラブ」
名前からあまりいいイメージが湧かず敬遠していた作品。
デビッド・フィンチャー監督だという理由で鑑賞したらハマった!
サブリミナル使いまくりで、細かいとこでクスリ笑いが起きる作品。
エドワード・ノートンの演技力に目が奪われます。ブラッド・ピットのタイラー・ダーデンもかなりの伊達男。内容を要約するとエドワードノートン扮する不眠に悩む主人公は二重人格で、ブラッド・ピット演じるタイラー・ダーデンは主人公にだけ見える幻影だったというお話。

…要約し過ぎかも知れん(汗)
ただかなり面白いのでオススメです。

「SIN CITY」
フランク・ミラー原作のアメコミを忠実に映像化した作品らしいです。
映像はモノクロでアクセントにカラーを用いた作品で、ビジュアルにはかなりこだわっています。
背景は全てCGらしいですが、それを感じさせないくらい作品の雰囲気にマッチしています。
オムニバスの三部後世でハードボイルドなストーリーを味わえます。
バイオレンスなのにかっこえぇ。


…いやぁ、映画って本当にイイものですね。
ってオチはソレかい!

それではまた来週ノシ
スポンサーサイト
写真

早朝レポート

えー、ただいま京都のネカフェより日記を発信しております。就活目的の上京なのですが、せっかくなので大阪の天保山で「ディズニーアート展」を観覧し、昨日の夜十時に到着しました。延々と烏丸通りを歩くこと一時間、やっとこさ見つけたところは煌々と灯りがついているところだったので寝づらかったぜ orz
この街にきたのは大学3年のときの古美術研修以来なのでそのときのことを思い出しました。
あんときは何も考えんでよかったなぁ、と('A`)
しかし京都は駅ビルは立派でも11時代になると開いてる店はほとんど無い orz
やっぱり観光で持ってるところだなと思いました。
今日でも、時間があれば二、三回ってみたいなと思います。

それでわ今日はこんなところで゚・*:.。..。.:*・゜゚・*
写真

う~

最近やたらとくしゃみが。と思ったら頭痛、微熱、謎の吐き気が。
こりゃ風邪だ orz
どうも夏になると身体が弱って風邪を引きやすくなるTommyです。
自重せんと。
とは言っても明後日は会社説明会のため上京せねばならん。
明日の晩から高速バスで上京する予定です。
履歴書持参で明日は講義付けのため今必死で書いています><
何でこう、せき立てられないと腰を上げようとしないのか…俺!
風邪で何やら体調が悪いしがけっぷちに立たされる心境です。
危うしTommy!
写真

こんな話作りたい

SFサスペンスチックな作品で最後に意外な結末が待ってるやつ。
で今構想を考えているものが
・近未来、第三次世界大戦中に身内を殺された男が、協力者の手を借りて過去へのタイムスリップの実験に 
 参加し、自分の身内が死ぬ直接の原因となった、第三次世界大戦を引き起こす元凶をもたらした12人の人 
 間を殺していくという話。
というもの。
絵コンテ書いて満足しそう。。

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

Flashカレンダー

検索フォーム

カテゴリー+月別アーカイブ

 

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー&RSS

QRコード

QRコード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。